データ分析

都道府県別 ”マンションの売却価格相場”リサーチ結果

マンション売却の価格相場[佐賀編]

佐賀におけるマンション売却の価格相場をまとめました。

マンション売却の参考情報~佐賀のマンション価格相場一覧~

佐賀のマンションの売出価格はどんな特徴があるのでしょうか。これから佐賀のマンションを売却したいと思っている方必見の情報を紹介します。どのくらいの価格を付けていいかわからない方や、だいたいの相場を知りたい方は、次に紹介する情報を参考にしてみましょう。

佐賀の売出価格相場

佐賀のマンション売出価格相場を、間取り別にリサーチしました。次に紹介する情報は、1R~5LDK以上の物件ごとの価格相場です。間取りごとの相場や、地域別の値段の違いを把握するために役立ててみてください。

佐賀市

1R  
1K/1DK 200~430万円
1LDK 350万円
2K/2DK 390~650万円
2LDK 570~2,100万円
3K/3DK 530万円
3LDK 150~2,380万円
4K/4DK  
4LDK 1,200~2,600万円
5LDK以上  

唐津市

1R  
1K/1DK  
1LDK  
2K/2DK  
2LDK 1,400万円
3K/3DK  
3LDK 800~1,600万円
4K/4DK  
4LDK 2,600万円
5LDK以上  

鳥栖市

1R  
1K/1DK  
1LDK  
2K/2DK  
2LDK 880万円
3K/3DK  
3LDK 1,330~1,750万円
4K/4DK  
4LDK 1,700~3,090万円
5LDK以上  

佐賀のマンション売買の動向

国土交通省の指定を受けた正式な流通機関、西日本レインズではこれまでの中古マンション売却動向をデータとして公開しています。そのため確かな情報源として利用することが可能です。佐賀県の中古マンション売却データから、今後の動向を分析してみました。

売却価格の変動

佐賀市の中古マンション平均価格は、1,234.7万円で、坪単価は60万円です。築年数の増加にともないマンション価格が下落しやすいのが佐賀市で、逆に下落しにくいのが唐津市のほうです。
佐賀市全体でみると、1年前に比べてわずかに価格相場が上昇しています。その理由は駅から徒歩3分~6分の物件が大きく増えたためで、駅からの平均距離が2015年の26.1 分から2016年の21.9 分に減少しました。築20年~40年の比較的古い物件が減ったことも平均価格の上昇につながっています。
一方、唐津市のマンション平均価格は、1,105.2万円で、坪単価は51.4万円です。1年前と比べてマイナス8.1%と、やや下落しました。駅から徒歩3分未満の物件数が増加したものの、築20年~40年の比較的古い物件も増えたことが原因です。ただし、この地域のマンション取引件数は少なく、2016年の売買件数は5件となっています。価格を比較する場合は十分なデータが得られない可能性があることにご注意ください。

売買成約数

佐賀県における2016年1月~2017年1月の成約状況をみてみると、2016年3月の10件、同じ年の4月に13件、さらに7月に16件と成約件数が多いことがわかります。それ以外の月では10件未満の成約数です。前年2015年と比較しても2016年の4月と8月が大きく上昇しています。
各月の平均築年数と平均価格をみてみると、築13~22年までで、価格は1,043~2,346万円となっています。そのなかでも2017年1月は平均価格が2,346万円と高値となっていることがわかります。2017年1月は専有面積も前年度と比べて大幅に増えたため、価格も上昇したといえるでしょう。

今後の動向

佐賀市におけるマンション売買価格はわずかに上昇しており、駅から徒歩3分~6分の物件や、徒歩10分~20分の物件が大きく増えている状況があります。近年の平均価格が上昇した理由は、駅から近い物件が増え、築年数が古い物件が減少したためです。逆に築6年未満の築浅物件が減ったことから、下落の原因もあります。佐賀市のなかでも新中町の1,908万円、兵庫北の1,700万円のように高値となっている地域もあるようです。
唐津市では中古マンション取引件数が5件と少なく、前年度と比べるとやや価格は減少しました。平均築年数は20.4年で、取引件数が多いのが駅から近い物件です。駅から近い物件は価格が上昇する傾向にありますが、逆に築年数が40年以上の物件も増加しているため、古い物件の需要については厳しくなるかもしれません。

関連記事

Pagetop