データ分析

都道府県別 ”マンションの売却価格相場”リサーチ結果

マンション売却の価格相場[神奈川編]

神奈川県のマンション売却価格相場

神奈川県のマンション売出価格相場をご紹介しています。

マンション売却の参考情報~神奈川のマンション価格相場一覧~

現在売り出されている神奈川のマンションの売出価格のデータを集め、おおまかなマンション売出価格相場の一覧を作成しています。神奈川県内の各エリア(横浜市、川崎市、相模原市、その他の地域)ごとに価格相場一覧を掲載しておりますので、ご自分のお住まいのある地域のデータをご覧になってください。

神奈川県の売出価格相場

それでは、神奈川県内の各エリアのマンション価格相場を見ていきましょう。以下の一覧は、間取りごとの価格の分布を示しています。

横浜市のマンション価格分布

1R ~2,500万円
1K/1DK ~2,500万円
1LDK 1,001万~1億5,000万円
2K/2DK 1,001~1億5,000万円
2LDK 501万~1億5,000万円
3K/3DK 501~1億5,000万円
3LDK 501万~2億円
4K/4DK 1,501~1億5,000万円
4LDK 1,501~1億5,000万円
5LDK以上 3,000万円~1億5,000万円

川崎市のマンション価格分布

1R ~1,500万円
1K/1DK 1,001~2,000万円
1LDK 1,001~5,000万円
2K/2DK 501~3,000万円
2LDK ~1億円
3K/3DK 501~2,500万円
3LDK 1,501~8,001万円
4K/4DK 1,001~6,000万円
4LDK 1,001~6,000万円
5LDK以上 4,001~5,000万円

相模原市のマンション価格分布

1R ~500万円
1K/1DK ~500万円
1LDK 2,001~3,000万
2K/2DK ~1,000万
2LDK 501~3,000万円
3K/3DK 1,001~2,000万円
3LDK 501~5,000万円
4K/4DK 2,001~5,000万円
4LDK 2,001~5,000万円
5LDK以上 4,001~5,000万円

神奈川県のマンション売却の動向は?

続いて、神奈川県内のマンション売却の過去5年のデータから現在のトレンドを読み解いていきましょう。売買成約件数、平米単価とこれまでの転換点をもとに、マンション売却の動向を解説していきます。

神奈川県のマンション売却価格

過去5年のデータを見ると、神奈川県内の平米単価は大きく動いています。まず、東日本大震災が最初の転換点となってなっています。2010年12月には37.68万円まで上昇しており、それまで上昇傾向を見せていました。ところが東日本大震災を機に一気に下落傾向となり、2011年4月には34.78万円、2012年6月には34.03万円まで下落をしています。

東京は安倍政権誕生から売却価格の上昇が見られましたが、神奈川の場合はその影響ははっきりとはしていません。ただ、東京オリンピック招致の決まった2014年あたりからははっきりと上昇トレンドにはいり、2015年3月には39.59万円というピークを迎えています。それ以降も高い水準マークしており、神奈川県のマンションは高値がつけられています。

マンション売却の成約数

神奈川県のマンション売買成約件数は、年ごとに比較しても有意な差はありません。ただ、2014年に比べて、2015年は若干成約数が落ちているように思われます。売買価格が高くなる一方で成約数が落ちているのは、売り手市場の到来を予感させます。

神奈川の不動産価格相場は、東京に連動して動くと言われています。円安による海外投資家の参入もあり、このままゆるやかに価格が上昇していくことが見込まれています。東京通勤圏である神奈川は、マンション需要も非常に高いのが現状。今後も価格の上昇が期待されています。

関連記事

Pagetop