データ分析

都道府県別 ”マンションの売却価格相場”リサーチ結果

マンション売却の価格相場[岐阜編]

岐阜県でのマンション売却の価格相場をまとめました。

マンション売却の参考情報~岐阜県のマンション価格相場一覧~

岐阜県の中古マンション売却を上手く進めるには、情報収集が必要です。相場や現状を理解すると、自分のマンションの価格や売却するタイミングなどを検討する材料にすることができます。できるだけ自分の物件と同じ環境や間取りのものを探して、比較することが大切です。

岐阜県の売出価格相場

岐阜県の中古マンション売却価格の相場は、間取りやエリアごとの価格のチェックをすることで理解できます。岐阜県内のける中古マンションの人気エリアとしては、岐阜市や大垣市などがあります。岐阜県では、それぞれの自治体によっては移住のための補助金や奨励金などの事業が展開されており、他のエリアからの定住を進めています。そのため、移住を目指す人からの需要も期待できそうです。

岐阜市

1R  
1K/1DK 280万円~2,600万円
1LDK 380万円~2,900万円
2K/2DK  
2LDK 3,300万円
3K/3DK 900万円
3LDK 350万円~4,100万円
4K/4DK  
4LDK 800万円~3,100万円
5LDK以上  

大垣市

1R  
1K/1DK  
1LDK 1,280万円
2K/2DK  
2LDK  
3K/3DK 590万円~980万円
3LDK 560万円~2,220万円
4K/4DK  
4LDK 780万円~1,790万円
5LDK以上  

高山市

データなし

岐阜県のマンション売買の動向

岐阜県でマンションの売買を考えているのであれば、価格の動向や売却しやすさなども調べておくと良いでしょう。今後の経過を予想する上ではエリアごとのマンション売却相場や成約数の変動をチェックすることが大切です。

売却価格の変動

岐阜県のマンション売買は県庁所在地である岐阜市を中心に多くなっています。岐阜市の中古マンション売買価格は岐阜県内でも比較的高く、2016年では1,656.2万円となりました。坪単価も82.2万円と比較的高額となっています。前年比プラス7.5%と堅調に推移しており、中古マンションの価格相場を引っ張るエリアといえるでしょう。ただし、岐阜市の間取り別の相場は価格の幅が広く、一概に中古マンションが高値で売買されているとはいえません。人気が高いことは確かですが、条件によっては価格が引き下げられる可能性もありそうです。
大垣市も岐阜県の中古マンション価格相場の中では高額での売買が行われているエリアです。坪単価では56.9万円となっており、岐阜市の82.2万円よりは落ちますが、全体では高い位置にあります。ただし、2016年の売買価格は1,656.2 万円で、前年比マイナス2.3%とわずかながら下落しています。全体的に、同じ間取りであっても駅からの距離や築年数によって大きく価格が変わっています。駅近、築浅でファミリー向けの物件では、2,000万円後半から3,000万円後半までの価格が付くことも多いです。

売買成約数

岐阜県での2015年から2016年の中古マンション売買成約数を見てみましょう。岐阜市では69件から38件と大幅な減少、大垣市では6件から9件と増加しています。
過去10年のデータを見てみると、岐阜県全体では2010年の109件を境に徐々に件数が減っており、2015年に持ち直したものの2016年で再度下落する形となりました。ただし、2016年後半から岐阜市内の成約件数が盛り返してきており、岐阜県全体の成約数も比較的安定してきているようです。

今後の動向

岐阜県の中古マンション価格相場の動向を考える上では、物件の築年数と駅からの距離に注目することが大切です。岐阜市では築3年未満の新築同様物件が大きく増えており、今後のマンション売買における価格の支えになるでしょう。また、駅から徒歩3分~6分の駅近物件が多くなっていることも価格の下落を抑えそうです。
大垣市でも、築10年~ 20 年の比較的新しい物件が増加しており、駅からの平均距離も減っていることから、価格の上昇が期待されます。ただし、平均築年数が増加しており、築20年~40年の物件では価格が伸び悩むかもしれません。新築同様~築浅物件は今後も人気が高くなり、価格も高値となりそうです。特に、岐阜駅から徒歩圏内のファミリー向け物件は人気を集めるでしょう。

関連記事

Pagetop