データ分析

都道府県別 ”マンションの売却価格相場”リサーチ結果

マンション売却の価格相場[千葉編]

千葉県のマンション売却価格相場

千葉県のマンション売出価格の相場を、実際のデータをもとにご紹介しています。

マンション売却の参考情報~千葉のマンション価格相場一覧~

マンションを売却する上で、重要なポイントとなるのはやはり価格の設定です。売出価格を決めるには、まず同じ間取りやエリアの物件の価格を参照するのがベター。仲介業者の価格査定も、これまでの取引事例をもとにして行います。マンション売却を知るには、まずは相場を知ることから。ここでは、千葉県のマンション売却価格の相場をご紹介していきます。実際に売り出されている物件価格を参考にしているので、トレンドを反映したものになっていると思います。ぜひ参考にしてみてください。

千葉県の売出価格相場

千葉県内における、マンション売り出し価格相場をチェックしてみましょう。以下は、間取り別価格相場で、売出中の物件が分布している価格帯を示しています。

千葉市

1R 501~1,500万円
1K/1DK 501~1,500万円
1LDK 501~2,500万円
2K/2DK 1,001~2,500万円
2LDK 1,001~2,500万円
3K/3DK 1,001~1,500万円
3LDK 501~5,000万円
4K/4DK 501~2,000万円
4LDK 501~2,000万円

千葉県中央部・南部

1R 3,001~4,000万円
1K/1DK 100~2,000万円
1LDK 100~2,000万円
2K/2DK 501~4,000万円
2LDK 1,001~4,000万円
3K/3DK 501~2,500万円
3LDK 501~5,000万円
4K/4DK 1,001~1,5000万円
4LDK 2,501~7,000万円
5LDK以上 1,001~1,500万円

千葉県北部・東部

1LDK 501~1,000万円
2K/2DK 501~5,000万円
2LDK 501~4,000万円
3K/3DK 100~1,500万円
3LDK 501~4,000万円
4K/4DK 501~3,000万円
4LDK 2,501~7,000万円

千葉県内のマンション価格動向

それでは、実際のマンション売買取引の実績データを見ながら、現在のマンション売買の動向をチェックしていきましょう。今回は、REINS(東日本不動産流通機構)の提供しているデータをもとに、成約件数や平米単価を比較し、トレンドを見ていきます。

成約件数を比較

例年の動向を見ていくと、異動のシーズンである3月にピークを迎え、8月は成約件数が落ち込んでいることがわかります。千葉県に限らないことですが、毎年変わらないトレンドなので、売り出しのタイミングの参考になると思います。

年ごとに比較をしていくと、やはり2011年の東日本大震災の影響で、2011年は大きく成約件数が落ち込んでいます。しかし2012年以降はゆるやかに上昇傾向を見せています。ただ、2014年後半以降は再び減少傾向が見られ、2015年は横ばい状態です。

売却価格

続いて、実際の売却金額を見ていきましょう。やはり東日本大震災の影響は大きく、2011年6月には平米単価が22.57万円、それ以降も2012年5月には21.50万円と大きく落ち込んでいます。その後も上下動を繰り返しながら、平均値は横ばい状態を続けていました。しかし、2014年後半からは上昇傾向にあります。成約件数自体は減少しているところを見ると、売り手市場の到来とも読めます

遅れてくる売り手市場?

京や神奈川に比べると、売買価格の復調ペースはやや遅いように思われます。とはいえ、傾向としては他県と同じように上昇トレンドにあります。今後も首都圏全体の価格上昇が見込めるようなら、千葉県も同様に価格上昇が期待できます。

マンション売却に強い不動産会社5選 マンションを売却する人向けの不動産会社リスト

Pagetop