体験談

実録・マンション売却の経験者に聞いた体験談

Vol.7「ハウスクリーニングから動くことでスピード売却を実現」

 

マンション売却体験談
Vol.7「ハウスクリーニングから動くことでスピード売却を実現」

マンションの売却には、スピードが肝心です。長期間にわたって紹介されている物件には、何か理由があって売れ残っているのではないかと思われてしまうおそれがあります。スピーディーに人目に留まって売却へと動かすためには、好印象を与える必要があるのです。不動産会社が広告で作ってくれる良い印象もありますが、実際に内覧に来た人が好印象を持つのは、マンションがきれいかどうかです。ここでは、マンションのスピード売却をするためにどんな工夫が必要なのか、そのコツを紹介していきます。

スピード売却のコツをプロに相談

マンションを売却に出しても、すぐに売れるか不安がありました。1週間ほどで売却が成立したという話を見聞きすることもあれば、いつまで経っても売却できないという話もあるといいます。「できることなら、1日でも早くマンションを売却したい」と思い、狙いを絞った不動産会社に相談してみました。相談内容は、マンションの売り出し戦略についてです。
相談した不動産会社からは、自社のサイトと住宅情報サイトに物件を掲載するほか、チラシを発行してくれるという回答を得ました。予想通りの内容でしたが、知らなかった事実もわかりました。不動産会社のサイトにも、住宅情報サイトにも、外見だけでなく、各部屋の画像を掲載するというのです。つまり、これから売却を依頼するにあたって、我が家の内部も全国的に情報公開されることになります。納得の内容とはいえ、かなり動揺しました。
不動産会社の話によると、画像としてきれいに写っていることも大切ですが、内覧の際にきれいなことが、スピード売却につながりやすいのだそうです。売り出し前にハウスクリーニングをしておいたほうがよい、ということも教えてもらいました。築年数や立地などの条件が同じ程度のマンションがあるとしても、見た目がきれいなことが分かれ道になるのだそうです。

ハウスクリーニングできれいに!

さっそく、ハウスクリーニングの依頼を検討しはじめました。ネットの口コミによれば、プロにクリーニングを依頼すると、部屋の中が見違えるようにきれいになるそうです。夫婦で相談して、すぐにハウスクリーニングに頼むことに決めました。問題は、良いハウスクリーニング業者を見つけることと、クリーニング料金です。不動産会社に相談してみると、取引のある業者がいるということで、紹介してもらいました。2社のクリーニング業者を紹介してもらったので、それぞれに見積もりを取り、ハウスクリーニングの相場と比較してみたのです。
我が家のようなファミリータイプのマンションでは、部屋全体のハウスクリーニングに10万円ほどかかるのが相場だとわかりました。なかなかの痛手で、もっと早くから計画的にお金を貯めておけばよかったと後悔したのも事実です。2社から返ってきた見積もりの回答は、1社が相場より安く、もう1社は相場より少しだけ高めの料金でした。すぐさま、安いほうに飛び付きたかった心境ですが、よく見てみると、安いほうの見積もりはサービス内容の詳細がいまひとつ不明確です。対して、相場より少し高めの見積もりのほうは、1つ1つ細かく、サービス内容が明記されていました。結局、サービス内容の詳細がわかりやすかった業者にお願いしました。でも、そのまま依頼したわけではありません。相場より少し高かったことから、業者に値下げ交渉をしてみました。交渉は成功、ほかの業者が提示していた料金に近い金額で、依頼できることになりました。

→マンション売却の際にハウスクリーニングが必要?

好印象でスピード売却!

ハウスクリーニング業者の仕事が、思った以上の効果を発揮しました。見違えるほどきれいに整えられたマンションに、内覧希望者が続々と出てきたのです。インターネットで画像を見ただけで、部屋の中がきれいだとイメージしてもらえるなんて驚きました。不動産会社の担当者によれば、内覧してくれた人たちからも好印象の反応が寄せられたそうです。売れる前から、それだけでうれしくなりました。
結果的に、スピード売却することができました。お金をかけてハウスクリーニングした甲斐があったというものです。好印象を持たれて良い取引ができたということも、自信につながりました。

関連記事

Pagetop