注目企業

マンションを売却する人向けの不動産会社リスト

口コミ評判が高い東急リバブルの
マンション売却の特徴

東急リバブル

マンション売却を手がける大手不動産仲介業者、東急リバブルのサービスの特徴や口コミ・評判をご紹介しています。

商号
東急リバブル株式会社
本社
東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号
設立
1972年3月10日
資本金
13億9630万円
事業内容
不動産仲介業、新築販売受託行、不動産販売業

マンション売却でも高評価!東急リバブルの特徴と口コミ評判をリサーチ

東急リバブルは、東急電鉄グループの総合不動産流通業を営む業者です。渋谷駅や武蔵小杉駅など、東急線沿線の開発の成果が目覚ましい東急グループだけあって、不動産事業には強みがあります。

東急リバブルの口コミ・評判

東急リバブルでマンションを売却した方の口コミや評判をご紹介します。

すごく感じのよい営業マンで、丁寧な説明とわかりやすい資料で誠実さを感じました。

査定の額は決して高くはなかったのですが、「確実に売れる金額でしか査定を出しません」という言葉を信頼してお願いしました。選んでよかったです。

数社の一括査定を受けましたが、東急リバブルがいちばんきちんとした資料を送ってくれました。1ヶ月も待たずに買い手がつき、すぐに引き渡しとなりました。

売りをお願いしてから1年ほどで成約しました。この間、担当者の方からはこまめに様々なアドバイスを頂き、大変お世話になりました。売却後の対応も親切でした。

担当した営業マンがいつも親身になって相談に乗ってくれたので、安心して仲介をお願いすることができました。電話の対応も良く、メールのレスポンスも早かったです。

他社で売却のお願いをしていたものの、半年経っても売れなかったので東急リバブルに変えました。すると、依頼してから1週間も待たずに買い手がつきました。

大手不動産会社ということもあり、おおむね安心してお任せすることができました。買い手もすぐ見つかり、交渉もスムーズに行なっていただき、無事成約にいたりました。

担当者がとても感じの良い方。売却活動中に不安になることはまったくありませんでした。

全国につながるリバブルネットワーク

東急リバブルのネットワークは、全国163か所にも及びます。各拠点で地域密着型の営業を展開しているためか、その情報収集力には定評があります。

買い手と売り手のマッチングも得意としていて、売り手もその情報にアクセスしやすくなっています。たとえば、WEBサイトでは、売却したいマンションの周辺にいる購入希望者を価格別に検索することができます。豊富な情報を提供してくれるので、戦略によっては早期の売却も十分に可能だと思います。

豊富な実績と優秀なスタッフ

2014年度の売買仲介実績は19,568件。大手と呼ぶにふさわしい実績です。毎年これだけの実績を挙げているわけですから、ノウハウや情報量の面で間違いなく優秀な仲介業者だと言えます。

会社としての情報やノウハウはもちろん、個々のスタッフも優秀です。担当スタッフの宅建資格保有率はなんと97%。これは業界でもトップクラスとのこと。

失敗しないためのパートナー選び
マンション売却に強い不動産会社3選

売却のためのサポート

東急リバブルは、スムーズな売却のためのサービスを提供しています。

売却補償システム
一定期間内に買い手がつかない場合は、あらかじめ約束した価格で東急リバブルが買い取ってくれます。
立替払い
住み替え先の購入代金の支払いが売却代金の入金に間に合わない場合、購入代金を立て替えてくれるサービスです。
あんしん仲介保証
建物検査を行い、補修費用を250万円まで保証してくれるサービスです。
無料建物メンテナンス
きれいな状態で売却できるよう、気になる箇所を無料でメンテナンスしてくれます。

アンケートに基づくお客様満足度は91%

東急リバブルでは、同社を通じて不動産の売買を成立させた顧客からアンケートを回収しています。サービスに対する満足度や、次も利用したいと思うかなど、5段階の星印で表示。結果を集計すると、お客様満足度91%という高い評価が得られました。なお、それぞれの顧客から文章による感想やコメントも回収しており、顧客の承諾があったものについては、良い内容のものも悪い内容のものの包み隠すことなく公式ホームページに掲載しています。

リアルタイムの購入希望者検索システム

公式ホームページには、売却予定エリアにおけるリアルタイムでの購入希望者の数、価格帯などを検索するシステムがあります。エリアは細かく分類されており、たとえば都内の場合は各駅周辺まで情報を絞ることが可能。エリアの購入ニーズや価格ニーズの概略を知ることによって、より戦略的な売却が可能となります。なお、公式ホームページには、他にも「周辺売出相場」を検索するシステムもあります。

東急リバブルの売却事例

事例1:利便性の高い渋谷へ住み替え
大学が近い渋谷に住み替えたいと娘が言ったことがきっかけでした。妻も私も、今のマンションに住み続ける予定だったのですが、妻自身も少しずつ住み替えに傾いていき、結果、家族全員で売却活動を頑張ろうということになったのです。東急リバブルにお願いしたのですが、希望価格が高かったためか、最初は買い手がつきませんでした。そこで、担当者のアドバイスに従って価格を下げたところ、すぐに3件の内覧申し込みが。そのうち1件の方から内覧当日に購入の希望が入りました。終わってみるととても順調な売却活動だったと思います。対応の丁寧な担当者のおかげだったとも思います。

事例2:誠実な担当者のおかげで売却成約
担当者の方が自分にとってのベストな売却方法を、しっかりと考えてくださいました。仕事が忙しくてなかなか担当者に直接連絡が取れないときでも、メールを通じてこまめに連絡していただくなど、とても安心できる対応でした。一時、売却ではなく賃貸にしようかと考えて担当者に相談したのですが、その際には、賃貸のデメリットを正直に説明してくださるなど、正直で誠実な対応でした。今後、不動産でお世話になることがあったら、また東急リバブルにお願いしたいと思います。
→マンション売却と賃貸のメリットとデメリットを知りましょう

事例3:マンション買い替えの売却
マンションの新規購入にあたり、所有中のマンション売却でお世話になりました。引越しのスケジュールに合わせて担当者の方がスムーズに対応していただいたおかげで、問題なく成約にいたることができました。退去にあたっては、管理人さんとの細かい手続きもやってもらうなど、こちらの手間が省けて大変助かりました。慣れない不動産取引でしたが、とても丁寧に対応してもらえて満足しています。

事例4:事故物件の売却にも対応
所有するマンションが事故物件になってしまい、売却できるかどうか不安でしたが、担当者の方の尽力のおかげで、無事成約にいたることができました。弁護士の先生の紹介、先生への同行を始め、売買に関わる様々な手順のご指導など、とても丁寧に対応してくださいました。当初抱えていた不安が実現することはなく、最後までスムーズに事が運んだことに感謝しています。

事例5:年明けの急な売却でも迅速に対応
マンション買い替えのため、年明けに急に売却をお願いしました。忙しい最中だったとは思いますが、担当者の親切かつ迅速な対応のおかげで、素敵な買主様をご紹介いただきました。売却の依頼から成約まで約3ヶ月間。良い担当者さんに巡り合えて良かったと思います。

関連記事

Pagetop